ホームページの更新情報をTwitter,Facebookにも配信開始

ホームページのコンテンツ更新をTwitterFacebookでもキャッチアップできるように、情報の連携を開始しました。

Safari001